ANA株主優待券(株主優待番号ご案内書)・JAL株主優待券の買取はACチケット ANA株主優待券の使える提携先

株主優待券高額買取り 株主優待券とは?

株主優待券買取りメニュー

SSL

ANA
株主優待番号ご案内書の
使える提携先

ANAの提携先というものを知ることによって、ANA株主優待などを利用できる幅が広がる・・・という事も考えられるでしょう。
先ずは業務提携を行っている航空会社に触れていきましょう。

業務提携を行っている航空会社

  • アイベックエアラインズ
  • スターフライヤー
  • ソラシドエアー
  • エアドゥ

です。
航空割引優待などを受ける際、こうした航空会社のものも利用できますので、ご購入・ご利用を考えている方は活用してみてはいかがでしょうか。
また、オリエンタルブリッジですとか、スターアライアンスに加盟している会社も提携先となっています。
ただ、優待券を利用したいなどという場合は一部除外される場合もありますから、公式ホームページや冊子などを見ておくと良いでしょう。

ホテルでの使用

ホテルなどですと、インターコンチネンタルなどといったIHCホテルズグループジャパンとも提携を結んでいます。 ホテルも沢山ありますから確認しておくと便利でしょう。

娯楽施設

ゴルフなどを行っているという方でしたら、「武蔵の杜カントリークラブ」と「早来カントリー倶楽部」とも提携を結んでいます。 これらを利用したい場合の株主優待制度もありますから利用するとよりお得に楽しめることでしょう。

カードでお得

カードなどの利用を考えているようであれば、今では東急電鉄との提携カードなどを発行しています。
マイルなどを貯めたい東急沿線にお住まいの方はお得かと思いますよ。

パック旅行などにも使えます!

また、旅行企画・提案で有名なリクルートじゃらんとも提携を結んでいます。
株式会社ANAじゃらんパック」を共同出資で設立をしたのです。
2014年の夏よりサービスをリリースされますから、株主優待を利用してパック旅行をなどという時にも使える可能性が出てきています。

オリジナル旅行

またインターネットで有名となった楽天とも提携を結んでいます。
楽天が提案する旅の「楽天トラベル」において「ANA楽パック」というものがあるのです。
日程や目的、予算に応じたプランを自分自身で組み立てることが出来るのが魅力となっていますので、オリジナルの旅行をと考えている方も有効的に活用していただけることでしょう。

このように、様々な提携先というものが存在していますので、それに合わせてANA株主優待を利用するのも良い活用方法かと思いますよ。
利用幅がひろがれば、それだけ活用頻度も増して行くことでしょう。

ANA株主優待の特徴その他の項目

ページのトップへ